毛髪再生

30.40代になっても人生楽しいか

今までの仕事柄、30代以降の年上の方と関わることが多かったのですが、人生楽しんでいる人に会った覚えありません。

それは単に私の周りの環境が悪かったからで、本当は楽しんでいる30代以降の方が結構いるのかもしれません。

最近出会った人がとてつもなくネガティブで僻み根性の凄い人だったから、今は人と関わりたくないくらい疲れています。

どこの職場にも嫌な意味で変な人いるんだけど、何故かそういう人に目を付けられる運命が避けられないです。

私がADHDPMDDで、人と同じ事ができないからだと思います。

 

結婚してインテリア楽しんで慣れない料理も楽しんで、新しい生活にも慣れたところです。

結婚して3年も経つと「子供は?」と聞かれる事も多くなるかもしれません。

 

私は産まないです。

 

正直、ADHDPMDDダブルで悩んでいて、就業も出来なくなった精神状態では子供を幸せにする自信がないからです。

また、自分の半分の遺伝子を持った子供は絶対人生苦労するだろうって悲観的な未来しかみれないからです。

昔から女子グループに入るのが苦手で、子供産んでからママ友の輪に入れる自信もないし、

もし仲間外れにされたら子供が可哀相です。

 

子供は可愛いです。

でも私には自信ありません。

 

PMDD持ちで生理前はイライラや憂鬱が酷くて、大人とは距離おけばすむことを、ずっと一緒にいないといけない子供に虐待してしまうリスクもあるからです。

ADHDもあるし、子供の頃から劣等感が強くて苦しかったです。

 

子供は産まないって確信したのは大学時代あたりからです。

もう産むことはないでしょう。

 

子供を産まない選択をした私は、

フルタイムで働いて家計に貢献しよう

って意志が強くなりました。

そしてデザインの仕事に去年ついたのはいいけど、結局PMDDがキツくて周りと上手く行かず3回も仕事を辞めることになりました。

不幸だとは思っていません。神様が私に気づきを与えたのだと感謝しています。

〝もうフルタイムで働くのはやめて、しばらく休暇とってから扶養内のパートで働いた方がいいよ〟

と気づかさせてくれたような気がします。

 

扶養内に入れば今までの収入は減るし、主婦として生きることに憧れはなくて嫌でした。

仕事大好きなバリバリのキャリアウーマンになって休みは豪遊したかったです。

 

それすらできる希望を失ったし、仕事全般の夢は無くなりました。

子供産まないから子供の成長を楽しむこともないし、このまま扶養内で働いて人生楽しいのかって疑問に思いますね。

 

家事をして、パートして、稼いだお金は生活費と大学の奨学金を返すためだけ。

 

好きな服も好きな時に買えなくなったし、食費や節約に明け暮れて、こんな人生楽しいかな?

 

急に好きだった漫画描く意欲なくなったし、今はできるだけアンチエイジングのためにヨガダイエット。

でも20代前半みたいなエネルギッシュには戻れない。

 

何が楽しいんだろう、こんな人生。

このまま生きても30.40代になっても楽しめらる気がしない。

 

近々、病院でADHDPMDDの治療受けて、発達障害精神障害の手帳を持つことになるかもしれない。

少ない貯金しかできなくなるから、少しでも貯金できるようになるから心が楽になる。

でも私がADHDPMDDだってことを理解してくれる医者がいるか自信がない

もし鬱病だと診断されるだけだったら、また苦しい社会にでないといけない。

でクビになってまた仕事探す

こんな人間はどうやって幸せにいきるのか難しいですね。